■トップページ  ■サイトマップ  ■お問い合せ
トピックス
 
 
第6回 残紙無償提供ボランティア
「Paper shareling for Smiling」活動報告:
 
 

12月12日(土)両国小学校で、一二三会の主催する6回目の残紙ボランティアが行われました。
20団体50名の方が時間前から並ばれて、開始から直ぐに2トンを超える紙が捌けてしまい、好評のうちに終了しました。

 
         
  墨田支部残紙提供協力会社の皆様

ご協力ありがとうございました!
 
         
  日頃より青年会(一二三会)活動にご理解・ご協力を賜り、誠にありがとうございます。

12 月11 日(金)残紙の回収及び引き受けを両国小学校で行いました。 冷たい雨にも関わらず、たくさんの組合員の方々に持ち込んで頂いたり、提供をして頂きました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。

   
    開始直前の体育館  
         
  12 日当日は前日の雨もすっかり上がり、残紙提供日和?となり約20 団体 総勢50 名近い来場者がありました。

午前10 時開始のところ、9 時過ぎにはちらほらと体育館に集まりだし、開始直前には行列が出来るほどでした。

10 時の開始と同時に我先にとなだれ込み、15 分もすると半分以上の紙が無くなってしまいました。

用紙総量約2.5 トンは開始1時間でほとんどが無くなり、たくさんの紙が子供達の教材として引き取られていきました。
 
         
   
         
  今回で6回目となった活動も地元保育園・幼稚園などに毎回感謝され、「また来年もやって下さい!」 「素晴らしい活動です!敬服します!」「宝の山です!こんな嬉しいことはない!」という言葉を頂いております。

我々も出来る限り続けていきたいと考えておりますので、今後ともお協力を 頂ければこんなに嬉しい事はありません。

最後になりますが、ご提供頂いた皆様、本当にありがとうございました。
 
Copyright(C) 2003 Sumida Branch
e-mail:itou@choei.co.jp
All rights reserved.