■トップページ  ■サイトマップ  ■お問い合せ
トピックス
 
 
「すみだものづくりフェア 2009」開催。:
 
 

11月14日(土)15日(日)4回目の「ものつくりフェアー2009」が開催されました。

墨田支部は青年部一二三会を中心として今回も参加しました。

区民の方、特に子供達に「ものづくりの面白さ」を体験してもらおうと、各団体が考えて提供したこのイベントは、年々入場者も増えて、特に子供達のきらきらした真剣な目を見ると、忙しく準備した事も忘れるくらいでした。

 
         
     
  会場風景、まだ落ち着いています   テーマ説明のパネル  
         
  墨田支部今年の出し物は 「ガリ版印刷でオリジナル年賀ハガキ制作」手づくりならではの温かみのあるハガキをつくろう!これぞ印刷の原点!

昔懐かしい謄写版(ガリ版)印刷機の小型4台を準備して、鉄筆で書いた原紙を取り付けたガリ版にローラーでインクを載せて紙に転写する。
子供達に教えながら手は真っ黒になるは、子供達が沢山押しかけて列を作ってしまうし、大変な騒ぎの内に初日はあっと言う間に終わってしまいました。

 
         
     
  子供たちに好きなハガキを選んでもらいます   ガリ版原紙に絵柄を切ってもらいます  
         
  2日目メンバーが変わり、昨日の教訓を元に準備してサー入場開始。

瞬く間に大勢の子供達に取り囲まれてスタッフは必死に子供達を捌き、交代でランチを取ることも忘れて、3時のイベント終了まで1時間以上を残してガリ版のインク残量がゼロとなってしまい、ついにイベント終了のサインを出す事になってしまいました。

 
         
     
  ガリ版でインクを載せてさー印刷します   なかなか絵柄が出てきません。インクを大量に使ってしまいました…。  
         
  当初ガリ版メーカーが想定したインク使用量の何倍かの濃度で印刷した影響なのか、インクも特殊なもので簡単には補充も聞かずのリタイアでした。

 
         
  青年部の皆様本当にご苦労様でした。

有薗支部長も2年間このイベントの実行委員長として関与して来られましたが、参加される各団体様のご苦労に対して頭が下がりますとコメントしておられました。
   
      どんどん刷り上っていく順調は時でした。  
         
  支部としては又来年も青年部の皆様が素晴らしいアイデアでこのイベントを盛り上げて切れることを期待してます。

 
Copyright(C) 2003 Sumida Branch
e-mail:itou@choei.co.jp
All rights reserved.